名曲から学ぶ英単語

洋楽を聴きながら英単語を勉強。DUOを超える英語学習コンテンツを目指します。

TOEIC 470以上

All I Want For Christmas Is You (クリスマスに欲しいのはあなただけ) - Mariah Carey

こちらは説明不要のクリスマスの定番名曲ソングです。聞いたことはあるけれど、歌詞を詳しく見たことがない人も多いのではないでしょうか。

Just the Way You Are (素顔の君で) - Bruno Mars

この曲は見た目を気にする彼女に対してそのままでいて欲しいという甘い一曲です。Billy Joelの曲に同名の曲がありますが、こちらも名曲です。

Wake Me Up (目覚めさせてくれ) - Avicii

この曲はDJのAviciigが作ったサウンドにソウルシンガーのAloe Blaccが乗せて歌うEDMの名曲です。かっこいいメロディに注目です。若者の心を歌っています。

Dear Future Husband (未来の旦那さんへ) - Meghan Trainor

この曲は将来夫になる男への要望をポップなサウンドで伝える一曲です。リズムの良い面白い曲です。

ABC (エービーシー) - The Jackson 5

この曲は勉強を始める小学生に聞かせてあげたい一曲です。しかしサウンドが素晴らしいため、大人でも楽しめる名曲です。

We Are Never Ever Getting Back Together (私たちはもう決してヨリを戻したりしない) - Talor Swift

この曲は、もう絶対にヨリを戻さないことを伝える歌です。キャッチャーなサウンドなので初めて聴いた時は別れの曲だとは思いませんでした。

Sugar (糖分) - Maroon 5

この曲は愛情を砂糖にたとえたラブソングです。サビでのSugarのメロディーが強烈に印象に残る名曲です。

Call Me Maybe (よければ電話して) - Carly Rae Jepsen

この曲は一目惚れして電話番号を渡すというストーリーをポップなメロディーに乗せて歌った名曲です。当時日本を含む世界中で一大ブームを巻き起こしました。

Uptown Girl (上品な彼女) - Billy Joel

この曲は上品な女の子にアタックするときに勇気が出そうな名曲です。アップテンポな曲調なため、聞いてるとテンションがあがります。

Stronger / What Doesn't Kill You (強くなる) - Kelly Clarkson

この曲はパワフルな失恋ソングです。実はこの曲のメッセージの"What doesn't kill you make you stronger(辛いことが人を強くする)"はニーチェの言葉"That which does not kill us makes us stronger(生ある限り、全てが試練だ)"にインスピレーションを…

I Want You Back (取り戻したい) - The Jackson 5

この曲は1999年にグラミーの殿堂入りを果たした名曲です。リードボーカルは当時10歳のマイケルです。さすがはマイケル、この年でこの歌唱力とは驚きです。日本語のシングルでは帰ってほしいのと訳されています。