名曲から学ぶ英単語

洋楽を聴きながら英単語を勉強。DUOを超える英語学習コンテンツを目指します。

Sugar (糖分) - Maroon 5

この曲は愛情を砂糖にたとえたラブソングです。サビでのSugarのメロディーが強烈に印象に残る名曲です。

 

歌詞と和訳

I'm hurting, baby, I'm broken down 僕は傷ついてる 打ちのめされてる
I need your loving, loving 君の愛、愛情が必要なんだ
I need it now 今それがいる
When I'm without you 君がいないと
I'm something weak なんだか脆くなる
You got me begging, begging 君は僕に懇願された
I'm on my knees 僕は膝をついてる
I don't wanna be needing your love 君の愛が欲しいわけじゃない
I just wanna be deep in your love ただ君の愛に浸りたい
And it's killing me when you're away, ooh, baby, 君が離れると死んでしまいそう
'Cause I really don't care where you are 君がどこにいようが気にしない
I just wanna be there where you are ただ君がいる場所にいたい
And I gotta get one little taste 1くちでも味わわないと
Your sugar 君の糖分
Yes, please そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
I'm right here, 'cause I need ここにいる、必要なんだ
Little love, a little sympathy ちょっとの愛、ちょっとの同情
Yeah, you show me good loving 君は愛し方がうまい
Make it alright 何でもない事にしてしまう
Need a little sweetness in my life 人生にはちょっとの甘さが必要
Your sugar 君の糖分
Yes, please そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
My broken pieces 僕の壊れたかけら
You pick them up 君は拾い集めてくれる
Don't leave me hanging, hanging 不安にしたまま置いていかないで
Come give me some こっちへ来て少しちょうだい
When I'm without ya 君がいないと
I'm so insecure とても不安なんだ
You are the one thing, one thing 君の代わりはいない
I'm living for そのために生きてる
I don't wanna be needing your love 君の愛が欲しいわけじゃない
I just wanna be deep in your love ただ君の愛に浸りたい
And it's killing me when you're away, ooh, baby, 君が離れると死んでしまいそう
'Cause I really don't care where you are 君がどこにいようが気にしない
I just wanna be there where you are ただ君がいる場所にいたい
And I gotta get one little taste 1くちでも味わわないと
Your sugar 君の糖分
Yes, please そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
I'm right here, 'cause I need ここにいる、必要なんだ
Little love, a little sympathy ちょっとの愛、ちょっとの同情
Yeah, you show me good loving 君は愛し方がうまい
Make it alright 何でもない事にしてしまう
Need a little sweetness in my life 人生にはちょっとの甘さが必要
Your sugar! (sugar!) 君の糖分
Yes, please (yes, please) そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
Yeah イエイ
I want that red velvet 赤いビロードが欲しい
I want that sugar sweet 砂糖の甘さが欲しい
Don't let nobody touch it 誰にも触らせないで
Unless that somebody's me その誰かが僕じゃない限り
I gotta be your man 僕は君の男にならなくちゃ
There ain't no other way 他の道はない
'Cause girl you're hotter than a southern California day だって君は南カリフォルニア州よりも熱いんだ
I don't wanna play no games 駆け引きはしたくない
You don't gotta be afraid 君は怖れることはないよ
Don't give me all that shy shit そんなに恥ずかしがらないで
No make-up on メイクはいらない
That's my それが僕の
Sugar 糖分
Yes, please (please) そう お願い
Won't you come and put it down on me (down on me)? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
I'm right here (right here), 'cause I need ('cause I need) ここにいる、必要なんだ
Little love, a little sympathy ちょっとの愛、ちょっとの同情
So, baby, (yeah) you show me good loving 君は愛し方がうまい
Make it alright 何でもない事にしてしまう
Need a little sweetness in my life 人生にはちょっとの甘さが必要
Your sugar! (sugar!) 君の糖分
Yes, please (yes, please) そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
Sugar 糖分
Yes, please そう お願い
Won't you come and put it down on me? こっちに来てそれを僕にかけてくれないか
I'm right here, 'cause I need ここにいる、必要なんだ
Little love, a little sympathy ちょっとの愛、ちょっとの同情
Yeah, you show me good loving 君は愛し方がうまい
Make it alright 何でもない事にしてしまう
Need a little sweetness in my life 人生にはちょっとの甘さが必要
Your sugar! (sugar!) 君の糖分
Yes, please (yes, please) そう お願い
Won't you come and put it down on me? (down on me, down on me) こっちに来てそれを僕にかけてくれないか

ピックアップ英単語

  • beg : 請い求める
  • gotta : しなければいけない (have got toの略)
  • put down : 下に置く
  • right here : ちょうどこの場所
  • sympathy : 思いやり
  • alright : 大丈夫
  • sweetness : 甘さ
  • insecure : 不安定な
  • valvet : ビロード
  • unless : でない限りは
  • ain't : am not, is notの短縮形
  • all that : それほどまでに

歌詞の意味

砂糖をセクシャルな意味(coitus)の比喩として利用しています。恋をすると脳内にドーパミンが分泌されるいいますが、この脳内物質と考えてもしっくりきます。